新潟県長岡市ステラのステラ動物病院です。外科・内科・避妊去勢手術・子犬・子猫・歯石除去・各種予防接種(ワクチン)・フィラリア・往診・トリミング

医療設備

  • HOME »
  • 医療設備

ステラ動物病院では、信頼性の高い医療機器を完備しております。


全自動血球計数機(日本光電 セルタックα MEK-6550)

赤血球数と大きさ、白血球数、白血球分画、血小板数などを計測し、貧血や感染・炎症の有無を調べます。

臨床化学分析装置(富士ドライケムNX700)

肝臓、腎臓等の機能、血糖値、電解質、CRP(炎症マーカー)などを測定します。

内分泌系検査(富士ドライケムIMMUNO AU10V)

甲状腺ホルモン(T4),副腎皮質ホルモン(COR)などの内分泌系検査の測定装置です。

カラードプラ超音波診断システム(GE Versana Balance)

腹腔内臓器・心臓の形態や機能、腫瘤の有無などを検査します。

カラードプラ機能により臓器内の血流を評価できます。

デジタルX線画像読取装置(富士フィルム FCR PRIMA T2)IMG_30722
生体情報監視モニター(日本光電 BSM-3592ライフスコープVS)
BSM3592 No,2

心拍数、心電図波形、血圧、SpO2、体温、呼気・吸気中CO2濃度を測定し表示します。

ベアーハガー・ペイシェントウォーミングシステム(術中体温管理装置)bearhugger2

全身麻酔時に一般的に見られる偶発的体温低下を防止し、合併症の発生率を低減させます。

販売名:3M ベアーハガー ペーシェントウォーミング モデル775
認証番号:224ADBZX00145000
販売名:3M ベアーハガー ペーシェントウォーミング ブランケット
認証番号:223ADBZX00108000

電気メス(GIMA Diatermo 122k)
整形外科用ドリル(NSK Primado2)

動物用ICU室(東京メニックス:Perupa P-100)218_top-227x280

高濃度酸素吸入、温度調節、除湿機能等のある動物用ICU装置です。

超音波スケーラー(NSK Varios 970)

歯石除去(スケーリング)に使用します。スケーリング後はポリッシング(歯の表面を磨く工程)を行い、歯石の再付着を防止します。

眼圧計(TONO VET icare Plus TV011) 

アイケアフィンランド社により開発された麻酔薬不要の動物専用手持眼圧計です。

尿分析装置(Arkray PU-4010)

※処置等ですぐに電話に出られない場合があります。 TEL 0258-39-1020 AM9:00~12:00 PM3:30~7:00 (土曜午後、日祝第3土休診)
トリミング専用ダイヤル⇒ 080-4817-8680(トリマー直通)

PAGETOP
Copyright © ステラ動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.